ウエクニブログ

一人暮らしをきちんとしつつ満喫したいOLの暮らしぶり。

【レビュー】ポムポムプリンカフェ 名古屋店【愛知カフェ】

こんばんは! ウエクニ ミイです。

 

先日は愛知県にあります「ポムポムプリンカフェ 名古屋店」に友人と行きました。

ポムポムプリカフェは原宿と横浜にもあり、名古屋店は去年にオープンしたばかりです。

 

目次

 ▶お店までの道のり  

 ▶店内の雰囲気  

 ▶食べた感想  

 ▶お持ち帰りのカップ  

 ▶まとめ!  

 

お店までの道のり

名古屋店という名前ですが、矢場町駅から行く方が早く行けます。

地下鉄「矢場町」駅の4番出口から5分程度歩いて到着。

パルコ目指して歩き、1階に FLYING TIGER があるビルの2階が目的地です。

外観はとにかく「可愛い」の一言につきます。

扉に早速、ポムポムプリン!

f:id:uekuni:20170701231303j:plain

柵の形もポムポムプリンという徹底ぶり笑

f:id:uekuni:20170701231304j:plain

目次にもどる

店内の雰囲気

お店は10時から営業していて、私達は13時半ごろに到着しました。

土曜日でお昼過ぎということで混んでいることを覚悟で行きました。

ですが!そこまで混んでませんでした!笑

(半分ほど席は埋まっていましたが…)

店内は広く、ポムポムプリンのオブジェが2体とお土産コーナーがあります。

f:id:uekuni:20170701231310j:plain

 ▶目次にもどる

食べた感想

何を食べるか選択に時間がかかりました…

結局、友人は「ポムポムプリンのふわふわスフレオムライス」(¥1,490+税)を私は名古屋限定というキャッチフレーズにひかれて「ポムポムプリンのひつまぶし」(¥1,590+税)を注文。

 

「ポムポムプリンのふわふわスフレオムライス」は見ての通り、ポムポムプリンが寝ています笑

帽子は何だろうと思って食べてみたら、椎茸でした。

そして横のポムポムプリンを模したカップにはチーズソースが入っています。

 

さて今回のポイント!私が選択に時間がかかった理由!

「ポムポムプリンのふわふわスフレオムライス」の他対象のメニューを頼むと

このポムポムプリンを模したカップをもらえるのです!

カップについては後述で説明します。

f:id:uekuni:20170701231305j:plain

「ポムポムプリンのひつまぶし」もオムライスに負けないほどに可愛いです!

出汁の入れ物に「ぷ」と書かれていて、芸が細かいなと思いました。

 

ごはんの量は見た目より多くて満足できます。

しかしそのわりに出汁の量が心なしか少ない…気がした。

ひつまぶしを堪能するというより、ポムポムプリンを見て楽しむ、という感じです。

f:id:uekuni:20170701231306j:plain

アップです。この表情、たまらないですね!

 

f:id:uekuni:20170701231307j:plain

目次にもどる

お持ち帰りのカップ

「ポムポムプリンのひつまぶし」にはこのカップはつきません。

そのため、カップをとるかひつまぶしをとるかに迷ってしまいました笑

ポムポムプリンの可愛らしく、やわらかいフォルムを忠実に再現してくれています。

気になる大きさはホチキス1個がなんとか入るくらいかなと。

このカップを使って、飲むということはしづらいだろうな…という印象でした。

f:id:uekuni:20170701231309j:plain

よく見ると、壁にポムポムプリンのキャラクターがプリントされていて、本当に細かい箇所まで可愛さに気を配っているのがわかります。

目次にもどる

まとめ!

ポムポムプリンカフェということで、店内・料理はかわいく満足できました。

土曜日のお昼過ぎでも、すんなりと席に座れます。

ポムポムプリン好きなら、絶対に行っとくべきでしょう!笑

f:id:uekuni:20170701231311j:plain

 

ポムポムプリンカフェ 名古屋店

食べログポムポムプリンカフェ 名古屋店

 

ごちそうさまでした!

目次にもどる